テニストピアSPECの再調整

¥1,100¥7,700 (税込)

¥0
ガット張り上げご依頼時のみ
¥0
  • オプション価格: ¥0
  • 商品価格: ¥1,100
  • 合計: ¥0
商品コード: CB0001-2 カテゴリー: ,

説明

テニストピアSPECラケットの再調整を承ります。

スペックをⅡやⅢに変更する等のスペック間の移動の調整は、こちらからご注文ください。

チューンナップの際に取り外した古いパーツの返却は原則として行っておりません。

古いパーツ(オーバーグリップ、レザー、エンドキャップ、グロメット、パレット等)は取り外した時点で廃棄しております。

廃棄されると困るものは取り外してからお送りください。

その際は、正確な元スペックの計測ができなくなる場合がある点はご了承ください。

料金表

【A】テニストピアSPEC他店購入ラケット当店購入ラケット
A1標準版TTS-0化 (295~300kg:㎠)
TTS-Ⅰ化 (316g)
TTS-Ⅱ化 (326g)
TTS-Ⅲ化 (336g)
承っておりません11,000円
ロースペック版TTS-0'化 (〜290kg:㎠限定)17,600円
A2スウィングウェイト再調整
※グロメットが必要な場合があります
①1~3kg:㎠増減承っておりません1,100円
②4~5kg:㎠増減2,200円
③6kg:㎠以上増減3,300円
④加重貼り直し2,200円
A3グリップ部ウェイト再調整
※レザー代が必要な場合が あります
※ウレタン再成型を要する場合は別料金
①5g未満の増減承っておりません1,100円
②5g~9.9gの増減1,650円
③10g~29.9gの増減3,300円
④30g以上の増減4,400円
A4SPEC間移動承っておりません11,000円
A5元スペックに戻す6,600円6,600円
A6仕上がり後の打球テストと微調整550円550円
選択オプション
選択必須項目レザー巻き上げ新調(シンセティック,本革)0円
再利用(シンセティック,本革)330円
レザー持込料本革990円
シンセティック
レザー
660円
選択オプションショート化2,310円
グリップ内のシリコン部分摘出3,300円
グリップ内のシリコン全摘出5,500円
純正グロメット 【表E:チューンナップパーツ参照】1,500円~2,750円
  • チューンナップの内容によっては、取り掛かってとみないと作業内容が確定しない場合があり、数千円の追加費用が発生する場合があります。
  • スウィングウェイトを上げたラケットは、当店以外でグロメットの交換をしないことを強くお薦めします。
  • TennisTopiaSpecは他店やご自分でグリップを加工しないでください。
  • TennisTopiaSpecを転売する場合は、ご注文時に同意頂いたご了承事項の申し送りを厳守してください。紛失した場合は再発行致します。それを遵守頂けなかった転売が見つかった場合、その後のチューンナップをお断りします。
  • チューンナップを加えたものはメーカー保証の対象外となります。
  • チューンナップ部分の保証制度はありません。しかしながら過去にチューンナップを原因とする破損報告はありません。 外力や他の加工が加えられた形跡が無いと当店が判断でき、なおかつ破損部分がチューンナップを加えた部分に限られ、なおかつスペックの変更をしない場合に限り、当該箇所の加工期日後半年以内は無償修理させて頂きます。

基本的にチューンナップを加えたものはメーカー保証の対象外となります。

チューンナップ部分の保証制度はありません。

しかしながら過去にチューンナップを原因とする破損報告はありません。

外力や他の加工が加えられた形跡が無く、破損部分がチューンナップを加えた部分である場合に限り、当該箇所の加工期日後半年以内は無償修理させて頂きます。

※レザーが古い場合、グリップからレザーを外す際にちぎれてしまうのでレザーのご購入が必要です。

新品の場合でも、接着が強力な場合は再利用できないことがあります。

※ご希望のスペックによってはバンパー代が別途必要となる場合があります。

レザーはコチラからお選びください

【E】チューンナップパーツ
エンドキャップスリクソン, ダンロップ, バボラ, HEAD, ヨネックス,プリンス(旧タイプ)770円
プリンス(新タイプ)1,100円
ウィルソン(G1~G3)990円
ウィルソン(G4・G5)1,430円
ラテスト1,430円
純正グロメットウイルソン, スリクソン, ダンロップ, ヨネックス1,750円
ヨネックス(Vコアプロのみ)1,430円
バボラ, プリンス2,200円
HEAD2,750円
パレットHEAD2,200円

追加情報

トップ部の調整

調整しない, スウィングウェイト1~3kg:㎤調整, スウィングウェイト4~5kg:㎤調整, スウィングウェイト6kg:㎤以上の調整, 加重貼り直し

グリップ部の調整

重量調整しない, 5g未満の増減, 5~9.9gの増減, 10~29.9gの増減, 30g以上の増減

テニストピアSPECについて

\ 重たいのに重く感じない振り心地 /

こんなお悩みはありませんか?

  • 球に勢いがない
  • 本番に弱い
  • ナーバスになると全然振れなくなってしまう
  • 相手のボールに撃ち負けてしまう

これらの悩みはラケットに問題があるかもしれません。