MENU
テニストピアSPECを本数限定で特価販売中

【スクール】ブラインドテニス初指導

2016 3/28

本日私は、初めてブラインドテニスの指導をしました。
全盲の方です。

もともと、それなりに美しいジャンピングサーブの持ち主でした。
それを改善して高い戦績につなげたい向上心と、私の培ってきたサーブの指導力が引き合った今日でした。

球拾いを手伝ってくれたジュニアが、凄いと感動していました。
何が凄いって?
テニスに掛けるその受講者の情熱に、それに答えようとする私の情熱が合わされば、ミニコートの中の空気は、さぞや熱かったはず。
それは、駆け出しの健常者の子供の心に、何かを呼び覚ましたに違いありません。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

-重たいのに重く感じない振り心地-

競技者はもちろん、一般テニス愛好家にまで絶大なる支持を受けている"テニストピアSPECラケット"

この記事を書いた人

代表のアバター 代表 テニストピア

ジュニア指導者とチューンナップ職人の二足のワラジを履く者です。

このブログは相乗効果でそれぞれの道を極めてきた道標です。

目次
閉じる