TTS-IIIver.2化ピュアストライク16×19のご使用感メールを頂戴しました。
ご本人の承諾の上、引用させて頂きます。

以下引用です。
まず手元に届き、最初に手にした時はやはり「重い」と率直に思いました。それは仕方ない事で、前スペックよりも重量が10g?以上のアップだったからです。
しかし、素振りをした瞬間、驚きに変わりました。ラケットの先の抜けが非常にスムーズに感じられ、重量アップしてあるのを忘れてしまうくらいだったのです。

居ても立っても居られなくなり、ラケットを持ってコートへ車を走らせました。
最初、やや振り遅れ気味でしたが直ぐに慣れてきだし、以前よりも伸びのあるボールを打てるようになったと実感出来ましたし、打ち負ける事も少なくなりました。
サーブも、スピードと回転量が増した感じです。

以前、某メーカーラケットのUSスペックを好んで使用していました。重量は同じくらいか、もしくは少し軽いものでしたが、なんとなく、鈍いと言うかどんよりした感じでしたし、肩と肘の負担が大きく、常に不安を抱えている状態でした。

しかし、このTTS-Ⅲに関しては楽にヘッドが走るせいか、肩と肘への負担はほとんど無く、思い切ってプレーする事が出来ています。

TTS-Ⅲへチューンナップして本当に良かったと思っています!
ありがとうございました!

以上引用。

このようなメールを頂戴することは、職人冥利に尽きます。
しかし、浮かれているわけではありまん。
元スペックに戻す方も少数派ですがいらっしゃいますので 。

スポンサーリンク
ノーマルとは異次元の打ち心地 テニストピアSPECラケット

こんなお悩みはありませんか?

  • ・球に勢いがない
  • ・本番に弱い
  • ・ナーバスになると全然振れなくなってしまう
  • ・相手のボールに撃ち負けてしまう

これらの悩みはお使いのラケットに問題があるかもしれません。

重たいのに重く感じない振り心地
競技者はもちろん、一般テニス愛好家にまで絶大なる支持を受けているテニストピアSPECラケット

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事