全日本Jr.は、鈴蘭のU12複だけが残りました。
しかし、QFで2-6,1-6で負けました。

もう少し基本能力が上なら、善戦できた試合でした。
もっとテクニックを向上させなせればならないと痛感しました。
シングルスは身体能力が勝因の最上位に来る時代です。
シングルスは身体能力だけでも戦えます。
しかしダブルスはテクニックです!

昨日の、みなみ萌百子について、素晴らしいダブルスチームだったと多数エールを頂戴しました。
有難うございました。
たいへん励みになります。

スポンサーリンク
ノーマルとは異次元の打ち心地 テニストピアSPECラケット

こんなお悩みはありませんか?

  • ・球に勢いがない
  • ・本番に弱い
  • ・ナーバスになると全然振れなくなってしまう
  • ・相手のボールに撃ち負けてしまう

これらの悩みはお使いのラケットに問題があるかもしれません。

重たいのに重く感じない振り心地
競技者はもちろん、一般テニス愛好家にまで絶大なる支持を受けているテニストピアSPECラケット

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事