2012年8月27日
兵庫国際ジュニア・トーナメントI(Grade5)初日、安鳩方は超消極プレーで64,46,57で初戦敗退しました。

前々日,前日の大阪サマージュニアで全身筋肉痛だと言ってました。
そんなもの、全く言い訳になりません。

背信行為も甚だしい消極精神に、真剣に『もうテニスやめろ!』と宣告しました。
しかし、条件をつけて一歩だけ譲りました。

スポンサーリンク
ノーマルとは異次元の打ち心地 テニストピアSPECラケット

こんなお悩みはありませんか?

  • ・球に勢いがない
  • ・本番に弱い
  • ・ナーバスになると全然振れなくなってしまう
  • ・相手のボールに撃ち負けてしまう

これらの悩みはお使いのラケットに問題があるかもしれません。

重たいのに重く感じない振り心地
競技者はもちろん、一般テニス愛好家にまで絶大なる支持を受けているテニストピアSPECラケット

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事