グラフィンタッチラジカルMPの店長レビューを載せておきます。

グラフィンタッチ化で、振動は心地よく減っています。
スピードの時は、硬くなった印象がありましたが。
柔らかくなったとさえ感じます。

重量そのままで、静的バランスが5mmUPしています。
スウィングウェイトを上げたから?
グリップ内蔵ウェイトの位置を上げたから?

今のところ前者かなという入荷状況です。
バラツキかも知れませんが。
そのことで、球伸びが向上したように感じます。

しかしなぁ‥
前作のTTSの良さ知ってしまっている私には不満です。
振動が無いのは真ん中に当たった時だけです。
端で打つと、途端にバタつきます。

どうしても‥
グラフィンタッチ化よりTTS-Ⅱ〜Ⅲ化です。
既に三本ご発注頂いております。

※写真はフルキャップ版TennisTopia SPEC-Ⅲ

そうなので‥
今期はPROは発注しませんでした。
PROにするなら、フルキャップ化&TTS-ⅠのMPです!!
あくまでもPROにするならで、本命はTTS-ⅡorⅢです。

MPが今のところ高スウィングウェイトなので、MPの在庫を充実して元スペック精査の体制を整える方が良いと考えています。

スポンサーリンク
ノーマルとは異次元の打ち心地 テニストピアSPECラケット

こんなお悩みはありませんか?

  • ・球に勢いがない
  • ・本番に弱い
  • ・ナーバスになると全然振れなくなってしまう
  • ・相手のボールに撃ち負けてしまう

これらの悩みはお使いのラケットに問題があるかもしれません。

重たいのに重く感じない振り心地
競技者はもちろん、一般テニス愛好家にまで絶大なる支持を受けているテニストピアSPECラケット

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事