プロスタッフRF97 27.5inch TTS-ⅢをTTS-Ⅱにスペックダウンしたお客様からレビューが届きました。
ご本人の承諾のうえ、引用させて頂きます。

《以下引用》
昨日、早速調整いただいたプロスタッフRFを試合で使用しました。
打感、振り感、最高の仕上がりでした。
ほんとに使いやすいです。
私の場合、守備面強化をしたかったので、SPECⅢからSPECⅡの軽量化することでボレーの操作性が格段に良くなりました。
またSPECⅢの攻撃力も残しつつ安定した威力ご本人が出せました。
お値段以上に価値のある最高なラケットになりました。
ありがとうございました。
《以上引用》

試合終盤の取り回しに苦悩して、TTS-0へのスペックダウンを打診して来られました。
最初からロースペックな個体を選定していたらTTS-Ⅰも可能な場合があります。
しかし、元スペックが中間値340gのラケットですから、基本的にTTS-Ⅱが限度てす。

ビュアドライブ+やウルトラツアー95CVのように、ロングでも低静的バランスに仕上がるTTS-Ⅲがあります。
しかしプロスタッフRF97は、27inchでも低静的バランス化はギリギリです。
なので、重く感じていたことは、うなずけます。

27inchに戻すことも案にありましたが、お気に入りの27.5inchのままで使い易くなって良かったです


スポンサーリンク
ノーマルとは異次元の打ち心地 テニストピアSPECラケット

こんなお悩みはありませんか?

  • ・球に勢いがない
  • ・本番に弱い
  • ・ナーバスになると全然振れなくなってしまう
  • ・相手のボールに撃ち負けてしまう

これらの悩みはお使いのラケットに問題があるかもしれません。

重たいのに重く感じない振り心地
競技者はもちろん、一般テニス愛好家にまで絶大なる支持を受けているテニストピアSPECラケット

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事