今話題の二本のTTS-Ⅲのお客様レビューを、ご本人の承諾のうえ紹介させて頂きます。

一本は、ピュアドライブVSTTS-Ⅲ。
供給極少の限定生産のため、紹介されても買えないラケットです。
これはTTS-Ⅲの一般論としてご参考に!

一本は、クラッシュ100ツアーTTS-Ⅲ。
レビュー待望の買えるラケットです。
異彩TTS-Ⅲとしてご参考に!

《ピュアドライブVSTTS-Ⅲについて以下引用》
この度はありがとうございました。先程ピュアドライブvsテニストピアスペックⅢver.2を使わせていただきました。普段のラケットと重さは変わらないので、持った時の安心感は吊るしとは大違いでした。振った時に重いはずがバランスが良いのかとても振りやすく思いました。振動や疲労感は吊るしより少なく、面の安定性も段違いで最早別物と思いました。ボールの加速やパワーが今まで使ってきたどのモデルよりもパワフルですが、飛び過ぎず、いい意味で適度に飛んでくれるのでイメージに限りなく近いボールが打てました。こんなにラケットで感動したのは初めてです。この度は本当にありがとうございました。引き続き5月入荷分で2本楽しみにお待ちしております。
《以上引用》

ピュアドライブVSは、第一次入荷分はほぼ予約で埋まっていました。
それだけでなく、入荷した大半がスウィングウェイトがTTS-Ⅲ化には低過ぎました。
第二次入荷分(最終)もロースペックです。
よってTTS-Ⅲを手に出来たこの方は宝くじに当たったようなものです。
TTS-Ⅰで良い方には、若干数承ることができます。

《クラッシュ100ツアーTTS-Ⅲについて以下引用》
薄ラケのしなりと中厚ラケットの弾きが私の意志と相違して混ざって反応する感じです。その結果 フォアがすっぽ抜けたりロビングが飛び過ぎたりとかはしています。結局、比較的ゆっくりとしたスィングスピードでストロークするとしなりを感じられますしコントロールも良いようです。あまりスウィングスピードにはこだわらないほうが良いようです。ゆっくりとしたスウィングのつなぎのボレーの際にもボールが面によく乗っているのがわかります。意外だったのはサービスです。良いです。初めはバウンド後によく伸びているかな位だったのですが少しラケットに慣れた時点でエースポイントに打つのが容易になりました。私のサービスのスウィングスピードとあったようです。まだまだ使い込んで慣れないといけない部分もありますが私には相性が良い様です。有難うございました。もう一本を連休明けにでもオーダーしようと思っていますので宜しくお願いします。
《以下引用》

クラッシュ100,100ツアーのTTS-Ⅲを手にした選手は、対戦者からすれば嫌な相手でしょう。
本人に予測不能の飛びは、相手にはもっと予測不能ですから。

TTS-Ⅲ化でターボ級の強烈スピンが掛かります。
かといってスピン専用ラケットではなく、フラットもシャーブでスピードが出ます。
手なづけるには時間が掛かるでしょうが、攻略が楽しいラケットでしょう。

この機種は当初、ロースペックでした。
しかし最近TTS-Ⅲ化に相応しいものも確保しています。
一般的には、振り感が軽くなるクラッシュ100からのチューンナップをお薦めします。
重く感じても先端ヒットを重視するなら、クラッシュ100ツアーでしょう。

これを機に、専用サイトにラインナップします。



iPadから送信
2019/04/29 19:34、テニス専門店テニストピア <info@tennistopia.jp>のメール:

スポンサーリンク
ノーマルとは異次元の打ち心地 テニストピアSPECラケット

こんなお悩みはありませんか?

  • ・球に勢いがない
  • ・本番に弱い
  • ・ナーバスになると全然振れなくなってしまう
  • ・相手のボールに撃ち負けてしまう

これらの悩みはお使いのラケットに問題があるかもしれません。

重たいのに重く感じない振り心地
競技者はもちろん、一般テニス愛好家にまで絶大なる支持を受けているテニストピアSPECラケット

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事