TennisTopia SPECの天敵がいます。
それはテニスコートです!

砂入人工芝やクレーの小石が結構スウィングウェイトを上げます。
先日再調整しようとした当ジュニアのGTラジカルMPTTS-Ⅲは、小石だけで3kg:㎠上がっていました。

ならばハードコートは大丈夫?
上がることはありませんが、削れて1kg:㎠下がっているケースが結構あります。

ここで要注意!
ご自分でバンパーやグロメットを交換するのはご法度です。
バンパーの重量バラツキが1kg:㎠の上下させることは頻繁にあります。
また、仕込んであるウェイトを損傷してしまうリスクも高いです。

グロメット交換は必ず当店にご依頼ください。

スポンサーリンク
ノーマルとは異次元の打ち心地 テニストピアSPECラケット

こんなお悩みはありませんか?

  • ・球に勢いがない
  • ・本番に弱い
  • ・ナーバスになると全然振れなくなってしまう
  • ・相手のボールに撃ち負けてしまう

これらの悩みはお使いのラケットに問題があるかもしれません。

重たいのに重く感じない振り心地
競技者はもちろん、一般テニス愛好家にまで絶大なる支持を受けているテニストピアSPECラケット

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事