テニストピアSPECを本数限定で特価販売中

グリップ形状差が縮小

グリップ形状の各社の差が縮まっています。

特筆すべきは二社の変化です。
HEADがSタイプ化を推進中で、扁平型はプレステージのみ。
Princeが機種によって菱形的扁平型をやめた。

簡単に言うと‥ 非WILSON型陣営は次の三つになりました。
菱形的で太いYONEX。
菱形的なTecnifibre。
機種によって菱形的扁平なprince。

厳密に例を挙げると‥
DUNLOPでもケビンアンダーソンモデルは菱形的。
近年のWILSONはわずかに太くなった。
プロスタッフRF97系は更にわずかに太い。
BABOLATは少し太め。
BABOLATでもスキンフィーモデルは太めの程度が低い。
本革モデルは太さの個体差がある。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

目次
閉じる