チューンナップに追われて記事が書けませんでした。
新製品のブレード98である16×19,18×20 V7.0が前作と打って変わって、高スウィングウェイトです。

特に18×20がSPEC-Ⅰ並の物があります。

これはTennisTopia SPEC-Ⅲファンには朗報です。
前作はSPEC-Ⅲ化をお断りするケースが多かったです。
加工も大変で無理もありました。

グラビティPROも高スウィングウェイトで入っています。
これもTennisTopia SPEC-Ⅲ化にお薦めです。

ここで、ご注意を!
当店のスウィングウェイトテスターと一般的なテスターとでは、かなり差があります。
一般的テスターの数値を見て、SPEC-ⅠだとかSPEC-Ⅱだとか決して思わないで下さい。

また静的バランス設定のためのウェイトの仕込み方が大きく違います。

スポンサーリンク
ノーマルとは異次元の打ち心地 テニストピアSPECラケット

こんなお悩みはありませんか?

  • ・球に勢いがない
  • ・本番に弱い
  • ・ナーバスになると全然振れなくなってしまう
  • ・相手のボールに撃ち負けてしまう

これらの悩みはお使いのラケットに問題があるかもしれません。

重たいのに重く感じない振り心地
競技者はもちろん、一般テニス愛好家にまで絶大なる支持を受けているテニストピアSPECラケット

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事