【スクール】大阪Jr.-4

鈴蘭2014年3月30日のコピー

鈴蘭(小5)がテニストピア単を背負って、大阪Jr.で孤軍奮闘!
と言いたいところでしたが、奮闘無く、U12単本戦SFは惨敗でした。

BEST8決めの3-0からの超消極策を観て
QFの萎縮接戦は予告編通りでした。
QFの萎縮接戦を観て
今日のSFの萎縮惨敗は予告編通りでした。

安鳩方以上の素晴らしいバックハンドを持っているんですがね。
本人の認識では二流バックなんでしょう。
逃げて逃げて逃げて、負けました。

前日かなりのレベルに調整できたサーブも散々でした。

大会前にかかった風邪がフィジカル的にパフォーマンスを落としたのは確かです。
それより心的にパフォーマンスを落としたものの解明が課題です。

スポンサーリンク
ノーマルとは異次元の打ち心地 テニストピアSPECラケット

こんなお悩みはありませんか?

  • ・球に勢いがない
  • ・本番に弱い
  • ・ナーバスになると全然振れなくなってしまう
  • ・相手のボールに撃ち負けてしまう

これらの悩みはお使いのラケットに問題があるかもしれません。

重たいのに重く感じない振り心地
競技者はもちろん、一般テニス愛好家にまで絶大なる支持を受けているテニストピアSPECラケット

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事