image

高石市キッズ教室が終わりました。

私は、年長〜小2対象の4日間に、あれもこれも盛り込みます。
フォアバックのグリップチェンジ。
コンチネンタルグリップでのアングルボレー。
プロネーションの効いたフラットサーブとスマッシュ。
それらを全部使った、本校ELITE生との試合型式。
(さすがにサーブからの試合型式は無理です)

「こんなことはできない!」
「こんなことまで教える必要はない!」
と普通の指導者は、キッズの能力を確かめもせず、そう思うはずです。

「こんなことはできないと思うのは、指導力が無いだけ!」
「こんなことまで教える必要はないと思うのは、指導者が邪魔臭いだけ!」
と私は、普通の指導者の心技を確かめもせず、そう思います。

image

image

キラリと輝くいくつもの素質に出会いました。
「教えたいっ!」と思いました。
しかし、連盟行事ゆえに、勧誘できないしがらみがあります。
しかし、勧誘されても有難迷惑かもしれない構図があります。

連盟の援助があれば、そういうすれ違いは払拭できるのですが。
ただただ、入門を待つだけです。

名誉か不名誉か、書いておきます。
みなみがこのキッズ教室に来た時「教えたいっ!」とは全く思いませんでした。
それが今や「教えたいっ!」のトップクラスです。

もう一つ書いておきます。
8月7日、このキッズ教室から一人入門しました。
「教えたいっ!」の一人、年長さんでした。

言えることは
コーチとご両親と仲良く!
そして、続けてもらうこと!
これです。

スポンサーリンク
ノーマルとは異次元の打ち心地 テニストピアSPECラケット

こんなお悩みはありませんか?

  • ・球に勢いがない
  • ・本番に弱い
  • ・ナーバスになると全然振れなくなってしまう
  • ・相手のボールに撃ち負けてしまう

これらの悩みはお使いのラケットに問題があるかもしれません。

重たいのに重く感じない振り心地
競技者はもちろん、一般テニス愛好家にまで絶大なる支持を受けているテニストピアSPECラケット

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事