高石フェスティバル入賞

 

2011年4月17日 高石市テニスフェスティバル女子単で、本校小学生エリートコース生が入賞を独占しました。
ママさんにもんで頂くつもりでしたので、嬉しい誤算です。
って、私は見てませんが、もんで頂いたに違いありません。
本校歴代全国ジュニアは高石市民戦で腕を磨かせて頂きました。
C級女子複にもエントリーしているので頑張ってほしいです。
シングルスはバックがものを言います。
フォアの強打もさることながら、全員で片手バックの優位性を実証してくれました。
優勝  佃紫帆 (鶴山台南小5年生)
準優勝 吉村萌百子 (加茂小5年生)
第三位 吉村菜那子 (加茂小6年生)
勝間みなみ (羽衣小5年生)もベスト4に入れそうでしたが残念でした。

男子B級単でも本校土曜夜クラスの鈴木智成 (東大寺学園2年)も三位入賞しました。

スポンサーリンク
ノーマルとは異次元の打ち心地 テニストピアSPECラケット

こんなお悩みはありませんか?

  • ・球に勢いがない
  • ・本番に弱い
  • ・ナーバスになると全然振れなくなってしまう
  • ・相手のボールに撃ち負けてしまう

これらの悩みはお使いのラケットに問題があるかもしれません。

重たいのに重く感じない振り心地
競技者はもちろん、一般テニス愛好家にまで絶大なる支持を受けているテニストピアSPECラケット

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事