プロスタッフRF97TTS-Ⅲのお客様レビューが届きました。
ご本人の承諾のうえ、引用させて頂きます。

《以下引用》
この度はお忙しい中、チューンナップありがとうございました。
今日、初打ちできました。
あまりにもたくさんの驚きがありましたのでお礼も兼ねましてメールいたします。
いきなりゲーム形式での初打ちだったのですが、サーブもボレーもストロークも、振り出してあげれば後はヘッドに最適な軌道が導かれるので、それをフォローするだけ、の様な新鮮な感覚でした。
サーブでは初球からエース連発でした。
相手からは手が痺れるとか当たらない。。とか漏れ聞こえてきました。
ボレーは当てるだけというよりも、セットして触るだけでも打ち負けないですね。
ストロークは初打ちでしたので、普段の半分程度の力加減で打ってみてもウイナー連発で、強打すればほぼ返って来ませんでした。ボールを拾いに行った相手から、「フェンス際の球を拾おうとしたらまだスピンがかかって回転していたよ」と言われた時には私もびっくりしました。
漫画かと。

今まで使っていました97CVと比較すると
フレームが圧倒的に柔らかく感じて掴む。
打ち負けない絶対的な安心感があるので相手の早いサーブが楽しみ。
コンタクト時の面ブレを抑える為に使っていたと思われる力が必要なくなった。
等々まだまだありますが、長くなってしまいましたのでこの辺で失礼いたします。
この度は本当に貴重な1本をありがとうございました!
《以上引用》

まさに、狙った通りの性能です。
しかし、全ての方がこうなるとは限りません。
この快感を享受できるのは、あるレベル以上に運動連鎖を構築されている方です。

TennisTopia SPEC-Ⅲファンに仲間入りされたことを、心よりお慶び申し上げます。

スポンサーリンク
ノーマルとは異次元の打ち心地 テニストピアSPECラケット

こんなお悩みはありませんか?

  • ・球に勢いがない
  • ・本番に弱い
  • ・ナーバスになると全然振れなくなってしまう
  • ・相手のボールに撃ち負けてしまう

これらの悩みはお使いのラケットに問題があるかもしれません。

重たいのに重く感じない振り心地
競技者はもちろん、一般テニス愛好家にまで絶大なる支持を受けているテニストピアSPECラケット

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事