O3はTTS-Ⅲ化はお断りしてきました。
加重スペース極小が理由です。
O3内壁へのレッドテープ貼付けの挑戦歴はあります。
しかし不確かさが拭えませんでした。

この度、TTS-Ⅲの上得意様から二本のオファーを頂戴しました。
一度はお断りしました。
しかし数日を経て一つの公算をお知らせしました。
そのやり方でご納得頂けました。

そこでメーカーに形状把握のため写メを依頼しました。
TTS-Ⅲ化不能のツアー系は在庫品番にしないからです。
すると返品許容で送ってくれることになりました。

しかし!届いてびっくり!!
O3の中でもバンパーは超スリムで、仕込みしろがありません。
お客様へのNG報告を考えました。

しかし目前に壁がそびえると燃える質です。
過去の各種術式開拓の研究経過を総動員しました。
従来方式は全て失敗しました。

無事仕込めたものもありました。
バンパーの隙間からレッドテープがキラリ。
これではTennisTopia品質からは失格です。

試行錯誤で苦闘している中、ひらめきました。
写真はそれを施術した仕上がりです。
張り上がりも問題ありませんでした。
加重は悟れないでしょう?

スポンサーリンク
ノーマルとは異次元の打ち心地 テニストピアSPECラケット

こんなお悩みはありませんか?

  • ・球に勢いがない
  • ・本番に弱い
  • ・ナーバスになると全然振れなくなってしまう
  • ・相手のボールに撃ち負けてしまう

これらの悩みはお使いのラケットに問題があるかもしれません。

重たいのに重く感じない振り心地
競技者はもちろん、一般テニス愛好家にまで絶大なる支持を受けているテニストピアSPECラケット

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事