ウレタン再成型に、FRP一体成型ウェイト摘出を要するTTSが重なっていたところに、多数の予約を頂いていたSX300TOURの加工が始まりました。

多忙です。
ところがチューンナップ工房が仮住まいです。
UPGRADEのための工事中です。

引き出しを何度も開け直します。
ラケット一本に、解体中の壁をまぐ二部屋を何十往復するでしょう。

完成したら処理能力が倍増します。

スポンサーリンク
ノーマルとは異次元の打ち心地 テニストピアSPECラケット

こんなお悩みはありませんか?

  • ・球に勢いがない
  • ・本番に弱い
  • ・ナーバスになると全然振れなくなってしまう
  • ・相手のボールに撃ち負けてしまう

これらの悩みはお使いのラケットに問題があるかもしれません。

重たいのに重く感じない振り心地
競技者はもちろん、一般テニス愛好家にまで絶大なる支持を受けているテニストピアSPECラケット

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事