テニストピアSPECを本数限定で特価販売中

プロスタッフRF97をウレタン再成型 シンセティックレザー化で

本革仕様のプロスタッフRF97をウレタン再成型し、シンセティックレザーに替えると、重量,スウィングウェイトを元のままで、静的バランスを3mm程度下げることができます。

重量,スウィングウェイトが元のままですから、TennisTopiaSpecと比べたら重量が重く、スウィングウェイトは軽いです。
TennisTopiaSpecと比べたら持ち感,振り感は重いです。
それでも吊るしにある不快な重量感が幾分改善できます。

念のため申し添えておきますが、ただ単に本革からシンセティックレザーに巻き替えるだけなら7g程度軽くなりますが、5mm程度トップヘビーになりますので、軽くなった実感は味わえません。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

目次
閉じる