一昨日、2018高石市テニスフェスティバルが、RED単の部を皮切りに開幕しました。
この大会は、高石市庭球連盟の春季大会です。
600名以上参加する伝統ある大会に、RED単が新設されて二年目となります。

RED単の運営はテニストピアに全面的に委託されています。
大会は、開催中の写真は高石市庭球連盟に所有権があるものとして募集されますが、連盟の承認のもとに写真はこちらに引用させて頂きます。

まだ人数は多くありませんが、多方面のクラブから参加がありました。


多彩なプレイスタイルに出会う機会は貴重です。

フラットあり。
トップスピンあり。
アンダースピンあり。
ネットプレイあり。

粘りのテニスあり。
ハードヒットあり。
ドロップショットあり。

『今いくつ?』
ロービングの私は、試合中スコアを尋ねました。
『ろくさ〜い!』

そんな風にU8はあどけないしぐさにあふれています。
しかしそれに反して質の高いテニスが目を引きました。
この大会が世界で活躍するプロにつながる!
そう強く実感しました。

年齢男女別と年齢男女混成の二本立ては正解でした。
6歳7歳は前者できちんと表彰され、後者でしっかり揉まれますから。

低参加費にして多数の表彰がこの大会の特徴です。
高石市庭球連盟の費用負担のお陰です。

テニストピアのジュニア達の表彰者です。
一人欠けてしまいましたが。

今回収集した不備な点を反省し、バージョンアップさせてまいります。
遠方からご参加頂いても満足して頂ける、そんな大会にしてまいります。

スポンサーリンク
ノーマルとは異次元の打ち心地 テニストピアSPECラケット

こんなお悩みはありませんか?

  • ・球に勢いがない
  • ・本番に弱い
  • ・ナーバスになると全然振れなくなってしまう
  • ・相手のボールに撃ち負けてしまう

これらの悩みはお使いのラケットに問題があるかもしれません。

重たいのに重く感じない振り心地
競技者はもちろん、一般テニス愛好家にまで絶大なる支持を受けているテニストピアSPECラケット

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事