本校の駆(中2)が中体連南大阪地区大会で三位でした。
決勝に進出すべき試合でした。

急成長選手特有のメンタルが追いつかない課題があります。
ならば徹底的に技を先行させましょう。
個人レッスンをふんだんに投入できる長所を活かして。

全中予選出場権獲得は評価しておきます。
どの道、上位シードを倒さなくては全中はありません。
それなら早いラウンドで上位シードを縮み上がらせることのできるテニスを磨きます。

スポンサーリンク
ノーマルとは異次元の打ち心地 テニストピアSPECラケット

こんなお悩みはありませんか?

  • ・球に勢いがない
  • ・本番に弱い
  • ・ナーバスになると全然振れなくなってしまう
  • ・相手のボールに撃ち負けてしまう

これらの悩みはお使いのラケットに問題があるかもしれません。

重たいのに重く感じない振り心地
競技者はもちろん、一般テニス愛好家にまで絶大なる支持を受けているテニストピアSPECラケット

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事